VIO脱毛する時に残して欲しい毛量をお願いできる?

VIO脱毛と聞くと、アンダーヘアを全てツルツルにしてしまうのか?と疑問に感じている方は多いのではないでしょうか。VIO脱毛では、もちろんツルツルにすることも可能ですし、アンダーヘアの形や量を自分で決めることも可能なのですよ。ただし、VIO脱毛の2?3日前までには自己処理をしておく必要があります。

なぜ脱毛をする前に、自分でも処理をしなければならないのか疑問に感じますよね?その理由は、VIOゾーンは毛が密集していて見えづらいため、処理がしにくい部位になるからです。そのため、脱毛の前に自己処理をすることは重要なことなのですよ。ただ、自己処理は肌を痛める原因に?がるので、脱毛をする数日前に処理を終えて、肌を一度休めておくと良いでしょう。脱毛前のアンダーヘアの毛の長さは、1ミリ?2ミリ程度が理想といわれているので、自己処理をする際にオススメの道具は、電気シェーバーです。電気シェーバーは、とても切れ味がスムーズで、きれいにムダ毛の処理をすることができるのです。特に、男性が愛用している顔用(髭剃り用)のシェーバーがオススメです。このタイプのシェーバーは、肌に負担をかけない構造になっているので、女性のデリケートなVIOゾーンの自己処理には、最適な道具だといえるでしょう。

また、自己処理をする時に、自分の好きなアンダーヘアの形に整えておくことで、理想的なアンダーヘアの形を手に入れることが可能になるわけです。なぜなら、事前に処理した部分のみを、サロンスタッフは脱毛をしてくれるからです。

もしも、事前に自己処理が上手くできなかったという場合でも、サロンできちんと処理をしてもらうことも可能なので、心配はいりません。ただ、初めから自己処理をすることが難しいと感じる場合には、そのことをスタッフに伝えて、最初からプロにシェービングをしてもらうこともできますよ。この場合、別途料金が発生することになるとは思いますが、デリケートな部分になるので下手に自分で処理するよりは、プロに任せてしまった方が安全かもしれませんね。目安としてVIOゾーンのシェービングは、1回1500円程が相場になるようですが、お店によって価格は様々なため、一度スタッフに確認してみると良いですよ。VIO脱毛で、自分好みのアンダーヘアになれることを願っています。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ