永久脱毛は本当に一生ムダ毛知らずになれるの?

永久脱毛は本当に一生ムダ毛知らずになれるの?

永久脱毛って本当に永久に毛が生えてこなくなるの?脱毛してもまた毛が生えてくるのでは?と思っている方が多いと思います。おそらく、ほとんどの方が「永久脱毛とは死ぬまで生えない脱毛」だと思っていることでしょう。でも実は、永久脱毛とは「脱毛が終了して1ヶ月後の時点で、毛の再生率が20%以下である状態」を指すのです。

つまり、80%のムダ毛はなくなる効果が期待できるけど、一本も生えてこないという状態ではないこと。では、永久脱毛をしたのになぜまた生えてくるのか、疑問ですよね。原因は3つあります。まず1つは、産毛が濃い毛に変化すること。レーザー脱毛や光脱毛は黒い色に反応させて毛を処理しますので、極端に薄い産毛は残ってしまいます。実はこの産毛が、後に黒くてしっかりとした毛に変化することがあるのです。特に摩擦が起きる部位は、肌を守ろうとして産毛が濃い毛に変化しやすいのです。

永久脱毛は本当に一生ムダ毛知らずになれるの?

そして2つ目は、男性ホルモンの乱れによる新しい毛の発生。女性も男性も毛の濃さを調整しているのは男性ホルモンです。中年期といわれる前後あたりから男性ホルモンのバランスが乱れて、体毛が濃くなったり頭髪が薄くなったりするのはご存知ですよね?この時に今まで毛が生えていなかった部位から毛が生えることがあるのです。男性は背中や肩などが多いようですね。また性毛(髭や脇毛、陰毛など思春期に濃くなる毛)も大きく影響を受けます。このように、永久脱毛が終わった後でも、新たな毛穴から毛が生えてくる場合があるのです。3つ目は、発毛周期の乱れによる取り残しにあります。

脱毛を行っている期間中に毛が生えてこないと、その下の細胞は処理できません。生活習慣やストレスなどで毛の周期が乱れていると、脱毛期間中に生えてこなかった毛が生えてくる場合があるんです。「脱毛してもまた生えてくるなら、脱毛する意味がない」と思うかもしれませんが、脱毛した箇所がまた元の様に毛が生えることはほぼありません。基本的に、施術した毛穴に関しては、ほぼ生えてこなくなるか、もし生えてきても産毛の場合が多いので、脱毛の効果はおおいにあります。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ