脱毛期間中に剃刀で処理しても大丈夫?

脱毛期間中に剃刀で処理しても大丈夫?-1
脱毛は毛周期の生え変わりの関係で1度で脱毛が終わらない事はご存じですか。1度の施術では全ての毛がなくなるわけではないのです。まだ表面に出てきていない毛にはレーザー脱毛や光脱毛は光が届かずに脱毛ができていない状態になります。

なので毛周期という毛の生え変わりのタイミングに合わせて施術を繰り返し行う事が大切になります。また施術後すぐには脱毛の効果は表れません。施術の回数を重ねて毛があまり目立たなくなるまでは毛がどうしてもは生えて着てしまいます。生えている毛をそのままにしておくのは女性として抵抗がありますよね。特に人目に触れやすい腕や足、口周りの毛はあまり放っておきたくないものですね。出来るならば、脱毛期間中の自己処理はお肌の状態をきれいに保つためにも、自己処理はあまりしないでおくのが一番です。
脱毛期間中に剃刀で処理しても大丈夫?-2
もちろん、施術直後のお肌は敏感になっているのでカミソリでの自己処理はお勧めできません。もしどうしてもカミソリで処理をしなけらばならない場合は、お肌を剃る前に温めてください、蒸しタオルなどで剃る部分を温めて毛穴を開かせてから剃るようにするのがオススメです。入浴中に剃る方が多いと思いますが、バスルームでの自己処理は細菌が入りやすい環境ですのでカミソリによる自己処理はお風呂上りが良いと思います。

また石鹸はボディーソープでカミソリの刃を滑りやすくするために使用している方は注意が必要です。石鹸やボディーソープはお肌の油分を洗い流してしまうので、お肌が傷つきやすい状態になっています。カミソリをしようして剃る場合は、ベビーオイルや専用のジェルを使用してください。そしてカミソリを使用して自己処理をした場合は、保湿を忘れずに行ってください。サロンによってはカミソリでの自己処理を控えてくださいと言われる事もあります。その際には、ムダ毛は短くカットするか、電気シェーバーで処理するのが良いと思います。カミソリではお肌を傷つけてしまう恐れがありますからね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ