永久脱毛は本当に一生ムダ毛知らずになれるの?

永久脱毛は本当に一生ムダ毛知らずになれるの?

エステサロンで永久脱毛を受けると、一生ムダ毛が生えてこないようになると思っていませんか?意外と知られていないようですが、実際はそうではないのです。本来「永久脱毛」とは「脱毛施術を受けてから50年以上新たな毛が生えてこない」状態の事を指します。しかし、理論的に一番永久脱毛に近い医療レーザー脱毛も、まだ50年以上の歴史が無いため、この言葉通りに受け取ると、永久脱毛として認められていないことになります。

それでは、今「永久脱毛」と呼ばれているものの定義についてお話していきたいと思います。まず、アメリカの電気脱毛協会による永久脱毛の定義は「脱毛が完了して1ヶ月後の時点で毛の再生率が20%以下の場合」とされていますので、永久では無くても永久脱毛であると認められているというわけですね。日本の医療機関でも「最終処理から半年間様子を見て、生えてこない場合」という定義を用いているところもあるようです。

永久脱毛は本当に一生ムダ毛知らずになれるの?

このように、永久脱毛を謳っていても100%毛が生えてこなくなることが保証されているわけではないのです。そして、永久脱毛は医療行為なので、本来医療機関でしか行えません。でも、エステサロンの広告などで「永久脱毛」と書かれているのをよく目にしますよね。これは、医療機関と提携しているサロンを除くと、実際は半永久脱毛、もしくは抑毛・減毛であると捉えておくとよいでしょう。

医療機関との提携がないのに、もし本当に永久脱毛施術を行っているのであれば、そのサロンは医療法違反ということになります。脱毛法として一番効果が低いと言われているフラッシュ脱毛でも、回数を重ねることで、自己処理が全く必要なくなるレベルまで効果を実感することが可能です。また意味合いが違ってきますが、脱毛効果に満足するまで永久的に保証を設けているサロンもあります。あまり「永久脱毛」という言葉にとらわれず、意味を理解した上で、自分に合った脱毛法を見つけるということが大切ですね。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ