とにかく痛かった永久脱毛体験

	忘れられていた!

ワキの脱毛の体験を受けに脱毛サロンに行った時のことです。そのサロンの脱毛コースは、永久脱毛コースのみだったので、施術が全部終わればもう自己処理の必要が一切なくなると聞き、自分でカミソリで剃ったりの手間がなくなるなら、と思い、まずカウンセリングと体験コースを受けに行ってきました。予約時間に行くと、まずカウンセリングルームに通され、エステティシャンの方に永久脱毛の仕組みなどを写真や図説付きで説明されました。

そして脱毛方法や、脱毛後どのようにツルツルになるかの説明とともに、エステティシャンの方は、「多少の痛みはありますが、皆さんわりとすぐ慣れて、最後まで続けていかれますよ」と言っていたので、あまり痛みに関する不安はなく、施術室まで移動しました。そしていざ施術体験が始まったのですが、感想はただただ痛い!ということでした。少し予想していた痛みははるかに上回るような痛みで、その日は体験だったので脱毛箇所はワキの一部分のみだったのですが、手に汗握るような痛みで、これをワキ全体にしてもらうのは絶対に無理だと強く感じました。施術後、契約をかなり強く勧められましたが、とても無理だと思いお断りして帰ってきました。

	¥1000で12回脱毛コース

全身脱毛コースでハイジーナ(VIOライン)脱毛も含まれていたためハイジーナ脱毛デビューをしました。下着から濃い毛見えてイヤだなと思うことは多かったのですが、実際エスティシャンの前で下着をつけずに仰向けになるのは恥ずかしく、開始前は躊躇していたのですが、そこはさすがプロ。こちらの気まずさを取り除くよう雑談などフォローをして下さり安心して施術に進めました。Vラインは下着のラインなどを確認するためにペンで線を引き、エスティシャンの方と一緒に形を決めていきます。

5回コースだったのではじめの3回はすべての毛に照射をして毛量を減らし、残りの2回は形を決めた外側だけに照射をすることになりました。脱毛後はムレなどが気にならなくなり本当にやってよかったなと思うようになりました。特に生理中のにおいや痒みが軽減したので衛生面でもハイジーナ脱毛はおすすめします。今では下着やビキニの形を選ばずに履くことができています。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ